ホオジロってどんな野鳥かな?宮崎のどこで見られるのかな?

ホオジロ

[スズメ目ホオジロ科] 留鳥(北海道では夏鳥)

ユーラシア大陸の東部や東アジアなどに生息。低地の森や林、藪などで見かけます。

植物の種子や昆虫を食べます。

オスは繁殖期(4〜7月頃)になると、自分の縄張りを主張するために囀ります。

ホオジロという名前だけあってホッペが白いです。眉斑も白です。過眼線はオスは黒ですがメスはやや褐色。スズメに似ているので間違えないで!スズメより尻尾が長いです。

 
宮崎の野鳥 > ホオジロ

大淀川の野鳥
(宮崎市編)
一ツ葉・阿波岐原森林公園の野鳥
清武川・加江田川
青島周辺
宮崎県・北
宮崎県・南
宮崎県・西
宮崎県・東
その他




春には囀る姿をよく見かけます♪
鳴き声は文字では表現できないですね〜。

動画を撮影しました♪
離れた場所にいたので、鳴き声が小さいです・・


ホオジロの鳴き声
  
2016年4月 一ッ葉で撮影




オスです。空を見上げて囀っています♪
2009年6月 阿波岐原森林公園(一ツ葉)で撮影


ホオジロ

オスです。前〜
2010年4月 阿波岐原森林公園(一ツ葉)で撮影




オスです。後〜
2010年4月 阿波岐原森林公園(一ツ葉)で撮影












http://bird.shigotoda.com/ 宮崎の野鳥