ハマシギってどんな野鳥かな?宮崎のどこで見られるのかな?

ハマシギ

[チドリ目シギ科] 冬鳥・旅鳥

ツンドラ地帯で繁殖。冬には暖かい地域に移動します。
日本では冬鳥・旅鳥として全国で見ることが出来ます。

干潟や河川・水田などで見られ、昆虫・ゴカイ・ミミズ・エビなどを食べます。

冬羽は頭から背中にかけて灰褐色です。下面は白い。
夏羽は頭から背中が茶色っぽくなり、お腹が黒くなります。
足は黒、クチバシも黒でやや下向き。

 
宮崎の野鳥 > ハマシギ

大淀川の野鳥
(宮崎市編)
一ツ葉・阿波岐原森林公園の野鳥
清武川・加江田川
青島周辺
宮崎県・北
宮崎県・南
宮崎県・西
宮崎県・東
その他




ハマシギは集団で現れることが多いですね。



冬羽です。入り江で餌探し。

ハマシギ
何かいるかな?
 
2010年1月 一ツ葉で撮影



夏羽です。いっぱい食べるよ〜♪

ハマシギ夏羽
夏羽で背中が茶色っぽく、お腹が黒いですね〜
 
2010年5月 一ツ葉で撮影



集団で休息中〜zzz


えさ探し〜♪
 
2010年12月 大淀川で撮影













http://bird.shigotoda.com/ 宮崎の野鳥